Update and News
2019/10/15: サル量子オフ#2 アンケート結果公開
2019/10/01: サル量子オフ#2 資料公開
2019/09/05: サル量子オフ#1 資料公開
2019/06/21: サルオフ#1 資料ページ で全資料を公開 (2019/07/03 アンケート結果公開)

一般参加
特に申請や申告は不要です。 サルオン(Slack等)や、サルオフ(勉強会)に参加登録して議論に参加したり情報収集してください。 サルプロ(OSSプロジェクト)の利用と開発参加も頂けると嬉しいです。 退会はSlack等のサルオンのアカウントを解除して頂くだけです。 お気軽にお試しで構いませんのでまずご参加ください。

サルメンバー(サルメン)
OsSALの活動にコミットして頂ける方をサルメンバーとして認定しています。 議論参加・OSS開発参加・サルオフでの発表・サルオフ開催時のお手伝い等が活動内容となります。 メンバーには役職ではなくサル番号が与えられますが番号は連番ではなく自己申告された番号を使います。 なおサルメンバーを辞めることもいつでも可能ですし、サンメンバーにならなくても活動に参加も可能です。 ご希望される方はお気軽にご連絡ください。
サルメンリスト(2019/06/25更新)
サル番号氏名(slack)所属(個人可)属性
SAL No.0001宮地 直人(miyachi)有限会社ラング・エッジプログラマ(PKI・ドキュメント)/ OsSAL管理人
SAL No.0002宮内 宏(宮内 宏)宮内・水町IT法律事務所弁護士(元PKI技術者)
SAL No.0003山中 忠和(yamanaka)個人日本酒担当
SAL No.0023小川 博久(oga)個人残業/日本酒を飲んで寝ること
SAL No.3104新井 聡(arai)個人薄っぺらインフラマニア
SAL No.3161村尾 進一(murao)個人日本酒初心者
SAL No.0005濱野 司(hamano)オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社ICカードはおまかせ!

サルスポンサー
OsSALの活動を行うにあたって必要となるコストをサポートする企業・団体がサルスポンサーです。 メインスポンサーは運営に必要となるコスト(サーバ費用等)を負担しますが、イベント単位のイベントスポンサーも可能です。 イベント会場を無償提供して頂く場合もイベントスポンサーとなります。 サルスポンサーは常に募集中です。 サルオフ会場提供やコスト負担等のお申し出があれば大変助かります。 その時は事務局までご相談ご連絡ください。
メインスポンサー:
有限会社ラング・エッジ

事務局
有限会社ラング・エッジ内 OsSAL事務局 担当:宮地
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-14-12 宮崎ビル2F
メール:OsSAL[at]langedge.jp([at]を@に置換してください)